2007年10月24日水曜日

悪戯坊主と生臭坊主

水曜日は休みだ。今はしっかり休みを取れている。嫁と休みが合わない時は、ほとんど1人で近くの温泉、銭湯に行って、昼から家にこもるパターンが最近の過ごし方だ。

ずっと前から気になっていたのだが、最近出来た温泉や銭湯の、靴箱や脱衣箱は、100円を入れて、最後に100円が返却されるタイプのロッカーが多い。(ほとんどかもしれない。)
店がロッカーで儲けようとしていないにも関わらず、なんでわざわざ100円を投入しないと使えないのか? それがいつも気になっていたのだ。

今日は、このことが異常に気になって、辛抱できずに店主に聞いた。かなり怪訝な顔をされ、冷笑しながら店主は教えてくれた。
「一言で言えば、悪戯対策です。100円を入れないでも鍵が動くようにしていると、鍵を悪戯で持って帰ったりする人がいるから、100円と引き換えに悪戯する人はいないだろうとの判断です。」とのことだった。

言われてみれば納得。 しかし、そんな悪戯をする奴がいるとは驚きである。目的のない悪戯である。不毛な悪戯である。そいつらの悪戯にコミカルな響きはない。情けない話だ・・・。

納得と不満を抱えながら帰宅すると・・・・、案の定だ。
「100円取り忘れた!」

急いで戻り、ロッカーを見たが、やはりない。見事にやられた。完敗だ。

そこで思った。100円式ロッカーは、悪戯対策であると同時に、悪戯坊主のシノギに加担しているブツであると・・・。
俺は、自分の取られた100円と引き換えになる、他人の忘れコインを探しまくった、が、なかった。
なかなか、このシノギも厳しいようだ。

ふっと、我に返る

自分が取られたものを、別の第三者から代行徴収しようとする、俺の俗物非道なモラルへの嫌悪感からか、さっきまでの悪戯坊主を罵りたくなる気持ちも消えた。
俺は悪戯坊主以下の生臭坊主だ。今後は100円をお布施として寄付し、俗物感を取り払いたい。

「The Who」を聴く。悪戯には彼らがよく似合う。同じ坊主でも生臭さがない。
不敵な笑みを浮かべながら、フーアーユー、 フッフ 、フッフ ~~~~~
俺は誰だ? 正体探しの午後を過ごそう。

2 件のコメント:

SAMMY さんのコメント...

良く利用する人が、マイロッカーにしてしまう、が一番の理由じゃないかしら?
100円払ってまで自分のお風呂セットを預けるのがばかばかしくて防止になるのでは。
タダで置いとけるならやるが、1円でも払いたくない心理なんでしょうな。ははは。

管理猿まえけん さんのコメント...

なるほどなるほど・・・。店長以上の深い洞察ですな。俺は100円払ってでもロッカーにするわ。

俺のな、お風呂グッズは、結構、ええシャンプー入ってるねん。舶来もんやねん。石鹸もベビー用のアトピー仕様やねん。え~やろ?

十三で飲みたいね~(笑)。